腰痛に筋トレは必要? - 東大阪市「TN整体院」

Tel:072-968-7559

HOME > スタッフブログ > 腰痛に筋トレは必要?

腰痛に筋トレは必要?

筋トレは腰痛に有効か

 

 腰痛を治すには腹筋や背筋の筋力を鍛えるべきだという考え方が古くからあります。この考え方には賛否両論あるのですが、ここでは各種文献等の内容と私の臨床経験をもとに私見を述べます。

 

 一般に筋トレといわれる筋力増強運動は身体の表面に近い筋肉(アウターマッスル)を鍛えるための運動です。例えば、いわゆる腹筋運動で鍛えることができるのは腹筋群の中の腹直筋という筋肉です。

 

 腰痛の改善に重要なのは身体の深い部分の筋肉(インナーマッスル)です。例えば、腹筋群の中でいうと腹横筋という筋肉がこれにあたります。

 

 一般的な筋トレではインナーマッスルを選択的に働かせることは困難です。専門的には、こういったインナーマッスルを働かせる方法のことを、鍛える(トレーニング)とは言わず、促通(ファシリテーション)すると言うことが多いようです。

 

 インナーマッスルを選択的に活動させるためには、一般的に知られている筋トレの方法とは少し違った運動方法を行う必要があります。

 

 筋トレでアウターマッスルを鍛えることは、むしろ腰痛を予防する際に重要なことです。日頃からしっかりと体幹の筋肉を鍛えていれば、腰痛になる可能性が減少すると考えられます。しかし、痛みが出ている時には行わないほうが良いでしょう。かえって損傷部位を傷つける可能性が高いと考えられます。

 

まとめ

・筋トレは腰痛予防には有効

・すでに痛い場合は、筋トレはやめた方が良い

 

記事一覧(スタッフブログ)
http://www.tnseitai.com/page/blog/112.php

腰痛・ヘルニア等を本気で改善したい人はこちら
http://www.tnseitai.com/

※得られる結果には個人差があります



ホームページ限定特典


「ホームページを見た」
とお伝えいただくと
下記特典が受けられます。

オファー全体za94- .png

今すぐお電話を!


当院は完全予約制です

事前にお電話で
ご予約ください

留守番電話に、お名前と
電話番号をお伝え下さい

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ


ご予約の方法

ほとんどの時間、施術中のため電話に出る事ができません。
そのため留守番電話に設定していますので、「お名前」と「電話番号」を残しておいてください。
こちらより折り返し連絡させて頂きます。


お電話いただきますと録音メッセージが流れます。
録音メッセージでは、

電話アイコン

はい。TN整体院です。
ご予約・お問い合わせの方はお名前と電話番号をお願いします。
こちらより折り返し連絡致します。

と録音メッセージが流れます。

矢印アイコン

電話アイコン

お名前・ご連絡先をメッセージに残しておいてください。

矢印アイコン

電話アイコン

当日または次の日にメッセージを頂いた連絡先へ当院よりご連絡させて頂きます。

そこで予約の日程を決めていきます。
その際に、あなたの疑問に感じている事や不安に思う事がありましたら遠慮なくお伝えください。

電話でのお問合せ

 【住 所】 〒577-0022 大阪府東大阪市荒本新町3-4-303
 【電話番号】 072-968-7559
 【営業時間】 8:00~20:00
 【定休日】 不定休
 【最寄駅】 近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)荒本駅から徒歩3分
 【駐車場】 最寄りのコインパーキングをご利用ください

PageTop



東大阪市 「TN整体院」
  • 住所:〒577-0022
    大阪府東大阪市荒本新町3-4-303
  • 電話:072-968-7559