椎間板ヘルニアについて5:似た症状の疾患 - 大阪「TN整体院」

Tel:072-968-7559

HOME > スタッフブログ > 椎間板ヘルニアについて5:似た症状の疾患

椎間板ヘルニアについて5:似た症状の疾患

椎間板ヘルニアとよく似た症状を引き起こす疾患が、他にも多数あります。

今回はそれをまとめてみますが、その前に椎間板ヘルニアの症状の特徴をまとめておきましょう。

椎間板ヘルニアの症状

腰ー臀部ー太ももーフクラハギー足部までの痛みと痺れ。この一部分に現れる事も多い。

立っている方がましで、座ると痛みが悪化する。
歩いていると比較的マシ。
腰を曲げると痛みが悪化する
反らすのは痛くない。

※個人差があります。


腰痛や、脚の痛みや痺れが椎間板ヘルニアの特徴です。これを坐骨神経痛と呼びます。そして、坐骨神経痛を引き起こす疾患は、椎間板ヘルニアの他にも下記のようなものがあります。

1:脊柱管狭窄症

 脊柱管狭窄症でも、腰から脚まで痛みや痺れが現れます。その特徴は、歩くと痛みや痺れが悪化する事で、腰を曲げて休むとすぐに痛みが軽快します。悪化すると立っているだけで痛みや痺れがでるようになります。
 座っているとあまり痛みや痺れはでませんが、この疾患が進行するとつねに足に痺れを感じるようにもなります。
 されに症状が進むと、膀胱直腸障害も現れて排尿排便のコントロールも難しくなります。
 背骨(脊柱)の変形によるものなので、若年者には滅多にみられませんが、60代以降では割合が多くなります。

2:腰椎すべり症

 背骨の反りが強く、腰の上の骨が前方にすべってズレてしまったような状態です(前方すべり)。後方にすべってズレている人もいますが割合は少ないです(後方すべり)。
 腰椎の上の骨と下の骨がずれてしまった事により、脊柱管が狭くなってしまい、坐骨神経痛が起こります。その為、脊柱管狭窄症と同じような症状が出る事が多いのが特徴ですが、程度には個人差があります。
 脊柱管狭窄症とくらべるとやや若い人でもみられますが、加齢によって脊柱の変形も加わると、「脊柱管狭窄症」の診断名に変わる事も珍しくありません。
 
3:梨状筋症候群

 お尻の筋肉である梨状筋という筋肉が硬くなり、坐骨神経を圧迫して坐骨神経痛を引き起こします。背骨の所ではなく、お尻の奥で神経に触れているというのが大きな特徴です。
 筋肉なので、レントゲンやMRIには写りません。レントゲンやMRIを撮っても問題がみられないと、医師から「坐骨神経痛ですね」なんて言われがちですが、この梨状筋症候群がその原因の少なからぬ割合を占めていると考えられます。

 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症に併発しやすいのもその特徴です。

 また、MRIをとって椎間板ヘルニアがみつかったので手術をしたのに治らなかったという人の場合、痛みの本当の原因はこの梨状筋症候群である可能性があります。MRIを撮れば、成人の7割の椎間板にヘルニアはみられるといわれており、椎間板ヘルニア自体が痛みや痺れの原因であると安直に考えるべきではありません。


病院で症状の改善が見られない場合、多くの人がその次に接骨院(整骨院)に行く事が多いようです。では、椎間板ヘルニアというのは整骨院(接骨院)で治るものなのでしょうか?

次回は整骨院(接骨院)で椎間板ヘルニアが治るものなのかどうかという点について書いてみたいと思います。

次を見る
椎間板ヘルニアについて6:接骨院(整骨院)

前のを見る
椎間板ヘルニアについて4:手術方法

椎間板ヘルニアを本気で改善したい人はこちら
http://www.tnseitai.com/

※得られる結果には個人差があります




期日までにご連絡頂くと
下記割引料金となります

オファー全体新009.png

今すぐご連絡を!


当院は完全予約制です
事前にご予約ください

予約はLINE・お電話で!

LINE特典

↑ここから友達登録してLINEでご連絡ください


お電話でのご予約・お問い合わせはこちら↓

電話でのお問合せ

※お電話の方は留守番電話にお名前と電話番号をお伝えください。後ほど折り返しお電話いたします。



お電話での予約方法

ほとんどの時間、施術中のため電話に出る事ができません。
そのため留守番電話に設定していますので、「お名前」と「電話番号」を残しておいてください。
こちらより折り返し連絡させて頂きます。


お電話いただきますと録音メッセージが流れます。
録音メッセージでは、

電話アイコン

はい。TN整体院です。
ご予約・お問い合わせの方はお名前と電話番号をお願いします。
こちらより折り返し連絡致します。

と録音メッセージが流れます。

矢印アイコン

電話アイコン

お名前・ご連絡先をメッセージに残しておいてください。

矢印アイコン

電話アイコン

当日または次の日にメッセージを頂いた連絡先へ当院よりご連絡させて頂きます。

そこで予約の日程を決めていきます。
その際に、あなたの疑問に感じている事や不安に思う事がありましたら遠慮なくお伝えください。

電話でのお問合せ

ライン予約できます.png
LINE特典

↑ここから友達登録してLINEでご連絡ください



 【住 所】 〒577-0022 大阪府東大阪市荒本新町3-4-303
 【電話番号】 072-968-7559
 【営業時間】 8:00~20:00
 【定休日】 不定休
 【最寄駅】 近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)荒本駅から徒歩3分
 【駐車場】 最寄りのコインパーキングをご利用ください

PageTop

書籍の執筆・メディア掲載
メニュー
病態説明2.png
会社概要

東大阪市 腰痛専門整体
「TN整体院」


【住所】
〒577-0022
大阪府東大阪市荒本新町3-4-303


【電話番号】
072-968-7559


【営業時間】
8:00~20:00


【定休日】
不定休


【最寄駅】
近鉄けいはんな線荒本駅
徒歩3分


【駐車場】
最寄りのコインパーキングをご利用ください




東大阪市 「TN整体院」
  • 住所:〒577-0022
    大阪府東大阪市荒本新町3-4-303
  • 電話:072-968-7559