腰痛について02:薬を飲めば治る? [大阪府東大阪市:TN整体院] - 東大阪市「TN整体院」

Tel:072-968-7559

HOME > スタッフブログ > 腰痛について02:薬を飲めば治る? [大阪府東大阪市:TN整体院]

腰痛について02:薬を飲めば治る? [大阪府東大阪市:TN整体院]

 腰痛ヘルニアで整形外科を受診すると、ほとんどの場合なんらかの薬を出されます。その薬は痛み止めか痺れ止めの薬です。

 痛みや痺れを軽減するための薬であって、痛みや痺れをの原因を治すものではありませんが、薬が効いているうちに原因部位が自然回復するのであれば、これらの薬は非常に有用なものであるのは間違いのない事です。

 実際、薬が効いているうちに原因部位が自然に治り、数日後に薬を飲まなくなっても痛みや痺れがでなくなる人はたくさんいます。

 しかし、薬が効いているうちは良いけれど薬が切れると痛みが出るので、ずっと薬を飲み続けているという人は非常に危険です。

 残念ながら、薬を飲み続けても自然に状態が改善される可能性は極めて低いものと考えられます。むしろ、薬で苦痛を緩和させている間に原因部位は緩やかに悪化しつづけている可能性が高いという事ができます。

 また、病院で出される痛み止めの薬は決して体に優しいものではありません。短期間の服用であればリスクは限定的ですが、長期間の服用は蓄積による薬剤の副作用が気になります。

 以下の薬の副作用は、腰痛ヘルニアで一般的によく処方される薬の副作用の一覧の一部です。(この情報は製薬会社が公表しているものです 2015年5月時点) 

出典 http://fukuhand.glad-life.com/antiinflammatory/loxonin/

副作用2.png


 上記の副作用は、確率としては決して高頻度に現れるものではありません。しかし長期間服用すればどうでしょうか。
 もし、薬剤に頼らずに痛みの原因改善を望まれるのなら、一度リンク先をご覧ください。
↓↓↓
http://www.tnseitai.com/

腰痛について:目次
http://www.tnseitai.com/page/blog/195.php

※得られる結果には個人差があります



ホームページ限定特典


「ホームページを見た」
とお伝えいただくと
下記特典が受けられます。

オファー全体zab05- .png

今すぐお電話を!


当院は完全予約制です

事前にお電話で
ご予約ください

留守番電話に、お名前と
電話番号をお伝え下さい

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ


ご予約の方法

ほとんどの時間、施術中のため電話に出る事ができません。
そのため留守番電話に設定していますので、「お名前」と「電話番号」を残しておいてください。
こちらより折り返し連絡させて頂きます。


お電話いただきますと録音メッセージが流れます。
録音メッセージでは、

電話アイコン

はい。TN整体院です。
ご予約・お問い合わせの方はお名前と電話番号をお願いします。
こちらより折り返し連絡致します。

と録音メッセージが流れます。

矢印アイコン

電話アイコン

お名前・ご連絡先をメッセージに残しておいてください。

矢印アイコン

電話アイコン

当日または次の日にメッセージを頂いた連絡先へ当院よりご連絡させて頂きます。

そこで予約の日程を決めていきます。
その際に、あなたの疑問に感じている事や不安に思う事がありましたら遠慮なくお伝えください。

電話でのお問合せ

ライン予約できます.png
LINE特典

 【住 所】 〒577-0022 大阪府東大阪市荒本新町3-4-303
 【電話番号】 072-968-7559
 【営業時間】 8:00~20:00
 【定休日】 不定休
 【最寄駅】 近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)荒本駅から徒歩3分
 【駐車場】 最寄りのコインパーキングをご利用ください

PageTop



東大阪市 「TN整体院」
  • 住所:〒577-0022
    大阪府東大阪市荒本新町3-4-303
  • 電話:072-968-7559